よくある質問

ほとんどの場合、定期的な抜歯や口腔外科手術を受けられる健康な方であれば、インプラント治療を検討することができます。 健康な歯ぐきとインプラントを支える十分な骨が必要です。 また、良好な口腔衛生と定期的な歯科受診を心がけなければならない。

ドリルで穴を開けたり、ネジで止めたりするのは痛そうですが、インプラントを埋め込むのは歯を抜くより簡単なので安心です。 通常、局所麻酔が使用されるため、手術中は目が覚めています。
特に健康な組織で行う場合は、手術中に痛みを感じることはありません。 また、インプラントを埋入する骨には、痛みを感じる神経があまりありません。 しかし、手術にとても神経質になっているのであれば、手術中により快適に過ごせるように鎮静剤のオプションがあります。

インプラントは一生使えるものです。 上に被せるクラウンは、摩耗や損傷により10年から15年で交換が必要になることがあります。

糖尿病患者に対するインプラントの使用については、議論がある。 一般的に、糖尿病がコントロールされている患者もインプラント治療が可能であり、健康な患者と同様の成功率が得られると考えられています。

インプラントのプロセス インプラント1本につき約1時間かかります。 次回の予約は2~3ヵ月後になります。 歯科医は、あなたのインプラントがクラウンを受ける準備ができているかどうかを判断し、そのプロセスを完了させます。

海外で治療を受けることを希望するシンガポール居住者は、以下の条件をすべて満たす場合、メディセーブ・スキームのもとで、自分自身または配偶者、子供、両親、孫、兄弟姉妹のメディセーブ口座(MA)の貯蓄を入院または日帰り手術の支払いに充てることができる:

  • 1.シンガポール市民またはシンガポール永住権保持者であること。
  • 2.患者は通常シンガポールに居住している1。
  • 3.シンガポールの MediSave 認定施設/紹介センターを通じて紹介された患者。

メディセーブは、外科処置である限り、歯科インプラントの挿入または除去の支払いに利用できます。

歯科インプラントの挿入または除去を伴う歯科手術の場合、以下の限度額まで、MediSaveを歯科インプラントの支払いに利用することができます:

歯科インプラントの挿入 インプラント埋入本数 x $950 表2Cの手術限度額
歯科インプラントの除去 撤去されたインプラントの数 x $450 表1Cの手術限度額

例えば、2本のインプラントを埋め込む場合、1,900ドル(2本で950ドル)までインプラントの支払いに充てることができます。

分割払いも承ります。 詳細はお問い合わせください。